教室スタッフブログ

教室スタッフブログはじめました!

2020-02-20 10:00

こんにちは!
インターエデュ・ドットコムが運営する小学生のためのプログラミング教室「エデュテックスクール」も開校から半年ちょっと経ち、この度、教室スタッフの公式ブログを立ち上げることに致しました。

あと数ヶ月もすれば小学校でのプログラミング教育もスタートとなる今、子供たちが「プログラミング」に触れる機会も以前に増して多くなってきているのではないでしょうか。
初回は、実際に教室で子供たちがどんな事を学んでいるのかご紹介したいと思います。

エデュテックスクールでは、小学1年生〜小学3年生程度を対象にした「ロボットプログラミングコース」と小学4年生〜小学6年生程度を対象にした「Scratchプログラミングコース」の2つのコースを用意しています。
※学年は目安なので、例えばScratchプログラミングコースでは中学生でも受講は可能です!

ロボットプログラミングコース


このコースでは、まず最初にiPadで「Scratch Jr」というアプリを使ってプログラミングの基礎的な概念を学び、その後に「Ozobot」や「Sphero mini」というロボットをプログラミングで制御する仕組みを学びます。
小学校低学年が扱うし、おもちゃのように見える小さなロボットですが、複雑な制御のプログラムで驚くようなゲーム作品も作れてしまいます。

Scratchプログラミングコース


このコースでは、文字通りパソコンを使って「Scratch」の初級からゲームやアプリ開発までの実践を応用的に学ぶコースになっています。
「Scratch」は世界でも多く使われているビジュアルプログラミング言語の学習環境なので、学校や他のプログラミングスクールの体験でも触れる機会は多いのではないかなと思います。

エデュテックスクールでは、この2つのコースのプログラミング学習で、論理的思考力や問題解決能力をはじめ、創造力や、作品発表時のプレゼンテーションを通して表現力などの力を、楽しくワクワクしながら身につけていってもらいます。

クリスマス発表会の時の様子

まだ開校して1年にも満たない教室ですが、まずは地元の子ども達を中心に少しでもプログラミングに触れる機会を多く作れたらなと思っています。

毎月1回は幡ヶ谷の六号通り商店街コミュニティセンターでも出張体験授業を行なっています。
今月は2月26日(水)です。
無料で参加できるので、ご近所の方はお買い物ついでに是非遊びに来てください!
お申し込みの際はコチラからどうぞ!

初台教室での体験授業も常時募集中です!!
お気軽にお問い合わせください。