> > アドネットワーク事業

アドネットワーク事業

DMP (データマネージメントプラットフォーム)

 DMP(データマネージメントプラットフォーム)とは

illustration_01
広告やマーケティング、メディアやユーザーのデータの蓄積、分析を行い、すべてのチャネルに活用できるデータプラットフォームです。

DMPを利用するための3ステップ

  1. 1stParty データ(会員データ、サイト訪問データ)蓄積
  2. BIツールで1stPartyデータと3rdPartyデータを蓄積・統合して分析を行い、オーディエンスデータを細分化することで高価値セグメントを生成
  3. ユーザーリストを作成し、広告配信プラットフォームと連携し広告配信

inter-edu x Geniee

受験情報サイトを運営する弊社と、広告テクノロジーの開発会社であるジーニー社が、30代から50代のお子様の受験や教育に対して意識の高いユーザーに対しターゲティング配信ができる広告商品「受験・教育特化型ターゲティングクリック」を共同開発しました。

特徴1 細かなターゲティングが可能
  • 幼稚園受験
  • 小学校受験
  • 中学校受験
  • 高校受験
  • 大学受験

上の5つのカテゴリーからユーザー層を限定してバナー配信を行いますので、幼稚園のお子様をお持ちのお母様に、大学情報を広告するようなミスマッチは存在しません。

特徴2 クリック保証(CPC)でのご提供

ご購入いただいたクリック数に到達するまで、バナー配信を行うため確実に誘導を行うことができます。

「受験・教育特化型ターゲティングクリック」とは

illustration_02
教育意識の高い保護者にリーチし、かつ「お子さまの進学状況」でターゲット可能な広告配信は、ユーザー数の多い受験サイトを運営する弊社と高い技術力を持つGenieeだからこそ実現できたターゲティング商品です。