ディレクター

企画制作部 編集チーム ディレクター 室住 典香

Q1.まずは、これまでのキャリアを教えてください!

大学卒業後、実務未経験のデザイナーとしてWeb広告の代理店に新卒で入社しました。大学では美術系の学部を専攻していましたが実務経験は全くなかったので、とにかく実務でどんどん仕事を覚えていきました。そこには1年半ほど勤務していたのですが、残念ながら倒産という形に。そこで前職の「旅行の宿泊予約サイト」を運営している会社に転職しました。業務に明確な分業はなく、デザイナー業務からディレクター業務まで、幅広い業務を請け負っていました。そこに3年ほど勤務後、インターエデュへ入社しました。

Q2.室住さんは「デザイナーからディレクターへのステップUP」だったのですね!それでは次に、エデュに転職を決めた理由を教えてください!

編集長からインターエデュの話を聞くうちに「会社の雰囲気がよさそう」と感じ、興味を持ちました。そして我妻副社長とお食事をしながらエデュについてお話を伺う機会を作っていただき、そこで我妻副社長の考えや、インターエデュの将来像が見え、共感できたことが決め手でしたね。私もここで、インターエデュの将来像を実現するお手伝いがしたい、と思えたんです。また、ディレクションだけでなく制作者として手を動かせる環境だと聞いて、今までの自分の経験を活かせることはもちろん、もっともっと私自身も成長していけるのではないか?と感じたんです!

Q3.会社の考えに共感できる、ということはとても重要なポイントですね。それでは次に、エデュで働く醍醐味・やりがいを教えてください!

自社媒体を、自分たちの力で成長させていけることだと思います!それから、お客様との距離が近いことですね。学校や企業に取材に行くことも多く、直接お客様の声を聞いて、それをユーザーさんに届けることができるのはとても魅力的だと感じています。前職では、遠方のお客様が多かったので。それから、前の質問でもお話しましたが、ディレクターでありながら実際に手を動かしながらモノづくりができる。ただ作るだけの仕事じゃないところですね!あと、やりがいとは少し話がずれてしまいますが…「居心地がいい会社」というのも魅力的だと感じています。社員同士の距離が近く、まとまろう!という意識が強いと思います。部署間でも「相手を知ろう、理解しよう」という方が多いです。会社としても研修制度を整えていたり、勉強会の実施などで会社全体の知識やマナーの底上げという取り組みから「まとまりのある会社」「居心地のいい会社」に、という考えが伝わってきます。

Q4.最後に、インターエデュへ応募を考えてくださっている方に一言!メッセージをお願いいたします。

Webの制作が好きで、楽しく仕事をしていきたい、切磋琢磨しながら成長していきたい!方とお仕事をできればと思っています。私もデザイナーからのステップUP。これからステップUPしたい方にもぜひ、ご応募いただきたいです♪